« 蒸気機関車「D51」を作ろう 9 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 »

2012年7月17日 (火)

松本零士デザインシリーズ 1

タミヤ、ハセガワなど超有名なメーカーも良いのですが、最近よく目に、耳にするのが愛知県のプラモデルメーカー「Finemoldos」ファインモールドです。(*゚▽゚)ノ
最近注目しているメーカーのひとつです。

1_001

あの日本のアニメーションの大御所のジブリの宮崎駿氏が「紅の豚」で登場した、赤い複葉機のプラモデル化を唯一許したと聞きました。(本当かな?間違えたらすみません)   (゚ー゚;


この『艦隊旗艦』はあの『宇宙戦艦ヤマト』のオープニングに出てくる地球連邦艦隊の旗艦で沖田艦長の船でした。そうです、あのヤマトファンなら忘れられない、ガミラス艦隊の降服せよとの要請を『バカめ』と返信した船です。松本零士ファンの自分としてはカッコイイセリフでしたねぇ(*゚ー゚*)

001_2

004
パーツ数も少なく、金型も新しいせいなのかとてもストレス無くサクサク組めます(・∀・)
さあ、塗装しましょう。

005

艦隊旗艦らしく派手な塗装は控えてます。

1_002

上部レーザーショックカノン砲

1_003

下部同じくカノン砲

012
後部エンジンより

008

完成です。松本零士デザイン、いいですねぇ~ヽ(´▽`)/
古さを感じさせません。

残念な事に武装の名称、出力、搭乗人数等の詳細説明は無く、ただ1/500スケールで完成品サイズが全長185㎜×全幅55㎜×全高64㎜とありました。

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 9 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 »

プラモデル SF」カテゴリの記事

コメント

おお!沖田艦ですね(^O^)


劇中の赤、白、黄 な カラーリング もいいけど、ロールアウト直後な感じなグレイも悪くないですね。

リメイク作の2199では きりしま と艦名も設定されましたが、バンダイさんでは出なさそうなのでこちらの方に期待したいですね(^O^)

take-yさんこんばんは
最近、ヤマトの実写版、アニメのリメイクが増えていますね。ファンとしては何故かワクワクしてしまいます(笑)音楽もとても良いんです、フルオーケストラでとても壮大で・・・初期の作品が好きなんですが、調べたら、もう全て廃盤になっていました o(;△;)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松本零士デザインシリーズ 1:

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 9 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30