« 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 11-1 »

2012年7月22日 (日)

R35 GT-Rを作ろう 10

暑い日が続いていますがみなさん無理をせず、栄養、水分をしっかり摂ってがんばりましょうヽ(´▽`)/

Gtr2627_005

さて、26、27号が届きましたのでさっそく製作に取り掛かろうと思ったのですが、前回インテリアベースにリアの座席を取り付けていてふと思ったのですが

Img_0609

フロアがプラ材むき出しですよね、たとえGT-Rと言えど、軽量化重視のレース仕様では無いので防音、断熱を兼ねたマットが敷いてあるはずです。よってマットを敷くことにしました。材料を探して100均を物色していたらこんな物がありましたよ(*゚▽゚)ノ

Gtr2627_001
洗えるカラーフェルト。色は結構ありましたが、シートの色に合わせて、グレーを選択(゚ー゚)
もっと派手色でもよかったかな?

Gtr2627_002
チョキチョキはさみで切って(大きめに寸法とってから後は現物合わせ)木工用ボンドで貼ります。うまくできるかな?( ´艸`)

Gtr2627_006
さて26号はフットペダルの取り付けです。

Gtr2627_007
まず、アクセルペダルの左側取り付け位置にブレーキペダルを入れて

Gtr2627_008
横からネジをブレーキペダルのステーを貫通させた感じで固定、ステーの貫通穴がネジの直径より大きい為、ブレーキステーは稼動します。

Gtr2627_009
そして大切なのが、ペダル裏のこのポッチです。バリと間違えて削り取らないでください。
ブレーキペダルを踏んだ時にブレーキランプを点灯させるギミックの大事なスイッチと繋がるようです。(;´▽`A``

Gtr2627_010
ポッチをフロアベースの穴から外に逃がして

Gtr2627_011
はい、外側にコンニチハしました。

Gtr2627_012
ペダルユニットをベースにネジ固定

Gtr2627_013

一番左にフットレスト(クラッチはありません)を付けて26号の完成です。ヽ(´▽`)/

Gtr2627_015

フロントの左シートの組み立てです。

Gtr2627_016
スライドレールとシートクッションのフレームのあたり(稼動状態)を確認します。
驚きました、この模型のシートはスライドします。もちろん、実車は全て電動リクライニングですが Σ(`0´*)

Gtr2627_017
バケットタイプのシートお尻部分を取り付けます

Gtr2627_019
裏側よりネジ4本で固定

Gtr2627_020

スライドレールの稼動を確認。あまり強くネジを締めるとレールの動きが悪くなるので調整します。

Gtr2627_018
おお!こんな所も細かいデティールが! Σ( ̄ロ ̄lll)
ちなみに、右:前後スライドスイッチ 中:背もたれ角度調整ハンドル 左:座面上下スイッチとなっています。Σ(゚д゚;)

Gtr2627_021
最後にシートベルトバックルを取り付けて27号の完成です。次号は予告では背もたれが付きますが、背もたれが付くまではフロアベースへの取り付けは無いです。
でも完成してるシートだけでも仮止してみましょうか?(*゚ー゚*)

Gtr2627_022

Gtr2627_023

こんな感じですc(>ω<)ゞなかなかいい感じかな!!!

う~自己満足~(゚▽゚*)

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 11-1 »

NISSAN「R35 GT-R」を作る イーグル・モス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R35 GT-Rを作ろう 10:

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 10 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 11-1 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29