« 蒸気機関車「D51」を作ろう 38 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 39 »

2013年8月20日 (火)

R35 GT-Rを作ろう 35

久々のGT-Rです。(゚▽゚*)

今回は78号から81号までイッキに作ります!!( ゚皿゚)キーッ!!

Imgp0309

Imgp0310

・・・とは言っても作業項目はあまり多くありません。素組みならアッと言う間に完成です。

作業は、フューエルリッドとフロントフードの作成となります。
フューエルリッド・・・・給油口、ガソリンを入れる所、フロントフード・・・・ボンネットです(◎´∀`)

なんかGT-Rは呼び方がやっぱり違う!ヾ(*゚A`)ノ

それでは作業開始です。まずは78号より(*^.^*)

Imgp0313
パーツは給油口です。

Imgp0314
なかなか細かいデティールです・・・・

Imgp0315
ヨッコラショっとおもーいなぁ  (゚ー゚; ボディ取り付けスタンバイおっけー(;´▽`A``

Imgp0316
ここに超強力磁石が付いています。
はは~ん  Σ( ̄ロ ̄lll) こいつを使って開閉するんだな!

Imgp0317
冊子の指示によると、このヒンジの部分に「グリス」を塗布しろとある。・・・がグリスは自己負担らしいゾ!
自分はたまたまミニ四駆用のグリスがあったのでこれを使います。ほんのチョットしか使わないんだからパーツとしてグリスも送付すればいいのに!(-_-X)ネジは山ほど付けるのにねぇ(*`ε´*)ノ

Imgp0318
ボディ内側より位置合わせ

Imgp0319
ズレない様にテープで仮止め
ボディにキズ付かない様に下にタオルなどの柔らかいものを敷いて作業してね(゚ー゚)

Imgp0320
ここにも少量のグリスを塗り、

Imgp0322
さっきのフューエルリッドに被せるように置いたらネジ2本で固定します。

Imgp0324
そしたらヒンジの部分にズレ防止(?)のためのホルダーを付けてネジで固定、いつも言いますが、ネジは軽く締める程度でね。樹脂は弱いのですぐ「パキッ」ってなっちゃうから気をつけて、自分はここで「パキッ」って行きました・・・ (ノ_-。)やむなく瞬間で補強です。

Imgp0325
位置決めのテープを剥がして完成です。綺麗に収まりました。

Imgp0326
前号で付属されたオープナーを使い開閉テスト・・・バッチリです!ヽ(´▽`)/

実車はドアロックを解除するとロックが解除され、押して放すだけで開くようになっているようです。

次は79号です。

Imgp0328
フロントフードにターボ冷却用のダクトを付けます。

Imgp0329
フードの左右の穴にNACAダクトをはめ込みます。実車はアルミ製のようです。このモデルは樹脂製ですが・・・・
フードの塗装もキレイな仕上がりでした。(;´▽`A``よかった

Imgp0331
裏側よりはめ込みになっています。一応左右の識別がダクトに刻印されていますので間違いのないように・・・これで79号は完成です・・・早っ!

続いて80号

Imgp0332
フロントフードのインナーパネルの取り付けです。

Imgp0335
またもや、パーツの中に超強力マグネットの登場です。

Imgp0336
まず、パネルを指定の位置に置き、ネジ4本で固定します。
キズ防止に下にタオル、忘れずに・・・(^-^;

手前のフード取り付け金具もネジで固定

Imgp0333
これも左右違うので注意です。

Imgp0337
磁石をセットしますが、セット穴にバリがあって磁石のすわりが悪い場合はバリを削り取った方が良いですね。

Imgp0339
マグネット留め具を上から被せてネジ留めですが、あまりにもマグネットが強力すぎてとても作業がやりにくい ! ドライバーにみんなくっ付いてイライラ!

Imgp0340

 (# ゚Д゚) ムッカー 慌てず、落ち着いて・・・
これで80号は完成です。ヽ(´▽`)/そして・・・81号

Imgp0341
パーツはフードのヒンジ左側です。

Imgp0342
いくつも関節があり、複雑な変形を可能とするようです。なかなかよく出来ています。

Imgp0343
これをヒンジベースに合わせ

Imgp0344
ネジ2本で固定、

Imgp0348
さらに2本のネジでフロントフードに固定

Imgp0350
これで81号は完了です・・・・って?えっと!右は次号??・・・なんて引っ張り方するんだイーグルモスさんΣ(゚□゚(゚□゚*)

Imgp0353
でもボディに乗っけてしまいました。!!(゚ロ゚屮)屮

Imgp0354
曲がってますが・・・こんな感じです。

Imgp0355
そんな訳で本日はここまで・・・(◎´∀`)ノ

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 38 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 39 »

NISSAN「R35 GT-R」を作る イーグル・モス」カテゴリの記事

コメント

燃料タンクのフタにしても、ボンネットのヒンジにしても、妥協無しの正確な再現ですね! 2000GTは結構、いい加減な作りのようですがGTRは本当によく出来ていますね。

Tom2さん、いつもコメントありがとうございます。

そうですね、2000GTよりはよくできているのかな?
ここまでくれば完成まであとわずかなんですが、それはそれは、なかなかパーツ構成が細かく区切られて、ちっとも完成に至らないでしょうね。
今、80号あたりですからまだ20号あります。

それと、なんでもセレクトパーツでエンジン単体が発売されるようです。
精密モデルらしいですよ(*^-^)

1/5サイズで大きくてよく出来ていますね。 愛車カバーもナイスです! GTRは100号で終わらないのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R35 GT-Rを作ろう 35:

« 蒸気機関車「D51」を作ろう 38 | トップページ | 蒸気機関車「D51」を作ろう 39 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31