« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 7 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 3 »

2014年9月 7日 (日)

ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 8

それでは19号、20号の製作を行いマスo(*^▽^*)o

Imgp0962


それでは19号より(゚▽゚*)  19号の作業内容は・・・

『センターコンソールとリアウインドゥを組み立てる』です。エンジン関係はとりあえず終わったので(?)内装関係に突入かな?   (゚▽゚*)

Imgp0963


パーツはコレ、リアのウインドゥとシートベルトのフックです。

Imgp0964


まずはフックをランナーから切り離し、指定の穴の差し込みます。

Imgp0965


そして裏側より、Cクリップを差し込み、固定します。

2

固定といっても穴からフックが抜けないようになっているだけですのでフックはクルクル回る状態になっています。

Imgp0966


そして、ウインドゥの取り付け。( ^ω^ )

Imgp0967


指紋や汚れの付かぬように細心の注意を払って裏側よりネジで固定します。
実車のカウンタックのリアウインドゥはこの隙間のような窓しかありません。

後ろの視界はとっても悪いそうです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙速い速度で走るので後ろは見ないのでしょう(笑)

バックでの駐車場へ入れるとき、カウンタック乗りはスイングドアを開け、箱乗り状態で後方確認しながらの運転をします。これはカウンタック独特のテクニックだそうですよ  (○゚ε゚○)

Imgp0968_2


18号で保留したセンターコンソールとコンソールパネルにレジスターを取り付けします。
レジスターとは??空調の吹き出し口ですかね??(゚ー゚;

Imgp0969


アッシュトレイの取り付け、これも不明?トレイってことだから小物入れみたいなんでしょう??(;´Д`A ```

Imgp0970


コンソール横にフットガードを貼り付けます。シール状になっているので貼り付けるだけです。

Imgp0972


これで19号のセンターコンソールとリアウインドゥが完成しました。

Imgp0974


つづいて20号です。

Imgp0975

パーツはこちら、キャビンフロアです。モコモコ感のある処理がされています。(゚ー゚;

作業内容は『キャビンフロアにセンターコンソールを取り付ける』です。

Imgp0976


19号で作ったセンターコンソールを取り付け、裏側よりネジで固定します。コンソールとフロアの取り付け部に隙間が空かないように注意します。

Imgp0977

フットレストとサイドブレーキを取り付けます。フットレストはシールになっているので貼り付けるだけです。
サイドブレーキは穴に差し込むだけの指示ですが、自分は少量の接着剤を使いました。(*^-^)

Imgp0978


20号の完成です。キャビンフロアのかたちが見えてきましたね(*゚▽゚)ノ

          本日はこれまで・・・・・・ヽ(´▽`)/

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 7 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 3 »

ランボルギーニ カウンタックを作る デアゴスティーニ」カテゴリの記事

コメント

アッシュトレイは灰皿です~

おお!やっぱりそうでしたか!(*゚▽゚)ノ

ありがとうございます!!( ^ω^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 8:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 7 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 3 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29