« GT-Rのエンジンを作ろう 8 | トップページ | ビモータ テージ1D 906SR その6 1/12タミヤ »

2014年10月28日 (火)

ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 13

カウンタックを作る・・・・今回は32号、33号です。(*^-^)

Imgp1116


Imgp1117


32号作業内容は『フロント左ロアアームにダンパーを取り付ける』

そして33号は『フロント右ロアアームにダンパーを取り付ける』・・・左右違いますが、内容は全く同じなのでイッキに作りたいと思います。(*≧m≦*)

Imgp1120


32号のパーツ

Imgp1128


33号のパーツ・・・左右の向きが違うだけでほとんど同じですね。

Imgp1114


左右のダンパー
赤いKONIのスッテッカーは水転写デカールなので、ちょっとした接触や往年劣化によるハゲの可能性があるので、コーティングします。

Imgp1118


Mr.トップコートの光沢をスプレーします。前回これがなかったのでガイヤのアクリルクリアーを塗ったところ、デカールが溶け出して焦りましたが、これは水性塗料のようですので安心です。(;´Д`A ```

Imgp1115


マスキングして軽くスプレーします。軽くね(;;;´Д`)

Imgp1119


十分に乾燥したらマスキングを剥がして完成です。きれいに塗れました。

Imgp1121

左右間違わないように、刻印されています。ご親切にありがとう!( ̄▽ ̄)

Imgp1129


もちろん右側も刻印

Imgp1124


アームにダンパーを取り付けします。

Imgp1126


このアンチロールバーリンクロットなる物を

Imgp1127


取り付けて左右のロアアームの完成です。

Imgp1130


残りのパーツは今回使用しませんので無くさないように保管します。

これにて32号、33号の完成です。・・・・・・本日ここまでヽ(´▽`)/・・・・

« GT-Rのエンジンを作ろう 8 | トップページ | ビモータ テージ1D 906SR その6 1/12タミヤ »

ランボルギーニ カウンタックを作る デアゴスティーニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 13:

« GT-Rのエンジンを作ろう 8 | トップページ | ビモータ テージ1D 906SR その6 1/12タミヤ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29