« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 11 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 7 »

2014年10月 9日 (木)

ビモータ テージ1D 906SR   その3  1/12タミヤ

Imgp1316

製作記3回目です。


Imgp1346


まずは、リアダンパーの組み立てです。

Imgp1349


塗装済のパーツ・・・すべて筆塗りです。

・・・・そして組み立てします。
Imgp1350


Imgp1352


リアバンパー組み立て完了、つぎにエンジンにフレームを取り付けます。

Imgp1347

取り付けようとしている細い丸棒は金属製です。金属への塗装は下地処理が必要です。自分はメタルプライマーを塗った後、十分に乾燥させてから色を塗りました。

Imgp1354

フレームの塗装

Imgp1355


ここらへんは資料も無いので想像です。

Imgp1356


必要パーツの塗装が完成です、このまま乾燥させます。

Imgp1357


金属ロットの取り付け、ちっさいネジで取り付けます。(゚ー゚; この部分は稼働するため軽くしめる程度にしておきます。

Imgp1358


エンジンに左側フレームを取り付けします。

Imgp1348


次は、リアダンパーを挟み込みながら右側フレームの取り付けです。

Imgp1360


これでフロント、リアのダンパーがエンジンに取り付けされました。

Imgp1366


おお!w(゚o゚)wカッコよくなってきた。

Imgp1364


ステアリングの組み立てです。

Imgp1367


パーツの切り出し・・・パーツが細かくなってきました。(;д;)

Imgp1368


塗装します。ここらへんの塗装はタミヤの色指定は無視しています。昔、友人の乗っていたドカティのイメージで・・・(^-^;

Imgp1369

取り付け完了!・・・ん??写真で見るとなんかオモチャっぽいな?(;д;)・・・まぁいいや・・・

Imgp1365


ラジエターの取り付け・・・(o^-^o)水冷エンジンだからでっかいラジエターが付いていますね(゚0゚)

Imgp1372


パーツの切り出し後、塗装です。

Imgp1374


取り付けです。

Imgp1377


そうそう、このパーツですが箱絵をみるとステンレスやゴム系のパイプが組み合ってるみたいですねー(゚0゚)

Imgp1378


塗装しながらデティールアップしました。(゚ー゚)

Imgp1379


取り付け完了です。 大型のバイクらしくなってきました。

この後マフラーや前後のタイヤの取り付け工程に入ってきます・・・・が・・・・

              ・・・・・・・・本日はここまでヽ(´▽`)/


« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 11 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 7 »

プラモデル バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビモータ テージ1D 906SR   その3  1/12タミヤ:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 11 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 7 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31