« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 10 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 6 »

2014年10月 2日 (木)

ビモータ テージ1D 906SR その2 1/12 タミヤ

Imgp1316

さて、ビモータ作成記の2回目です。(◎´∀`)ノ

Imgp1344


フロントのダンパーとバッテリーです。
細かいパーツなので筆塗りで塗装していきます。(゚ー゚)

Imgp1323


ダンパー本体の塗装、アーム部分にアルミテープでデティールアップしています。

Imgp1322

スプリングの塗装(゚▽゚*)

Imgp1324


ダンパー完成

Imgp1325


続いてバッテリーです。白くて丸いのはホーンです。

Imgp1326


完成です。

Imgp1327


こんな感じで仕上げました。

Imgp1329


フロントのアルミフレームも塗装

Imgp1330


フレームの細部を部分塗装です。

Imgp1331


ダンパーとバッテリーを取り付けて完成です。

Imgp1345


続けてフレームの製作

Imgp1332


丸パイプ部分、このビモータはぶっといアルミフレームと細い丸パイプフレームが混在します。
細くて破損が怖いので一部ランナーを残し、強度をつけてこのままエアガンで塗装です。

Imgp1336

前後ダンパーのリザーブタンクもこのフレームに取り付けします。

Imgp1337


フレームは赤です。

Imgp1338


リザーブタンクの塗装と取り付け

Imgp1340


自己満足でなかなかの出来です。

Imgp1341


先ほどのアルミのフレームと合体です。赤いフレームがカッコイイですね。

さすがタミヤのプラモデルです。ここまではサクサクできました。(゚▽゚*)20年前のプラモでしたが、劣化もなく良い状態だと思います。

次よりエンジンとフレームが合体します。

                      ・・・・・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 10 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 6 »

プラモデル バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビモータ テージ1D 906SR その2 1/12 タミヤ:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 10 | トップページ | GT-Rのエンジンを作ろう 6 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31