« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 | トップページ | 永遠なるドラ猫  F-14TOMCAT その8 »

2015年4月23日 (木)

永遠なるドラ猫  F-14TOMCAT その7

引き続き12号の製作です。

Imgp2228


12号のパーツ紹介

Imgp2229


空中給油用のプローブと右のインテークファンモーターの取り付けです。

Imgp2230


Imgp2231


地上に降りなくて、別の給油機より燃料の補給をするためのパイプです。

Imgp2232


Imgp2233


パイプと機体カバーの貼り付け

Imgp2234


この部分にとりつけます。

Imgp2235


この内部構造パーツを

Imgp2236


機首の内側にネジBで取り付けるのですが・・・

Imgp2237

3号で配布されたBネジとは全くの別物じゃん!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

3号のネジ、すごく短い・・・・(-゛-メ)・・・・ってことは・・・・?

Imgp2243


3号のBネジはこの部分、キャノピーの前方の固定に使われています・・・・

Imgp2244

うわー!案の定!ネジの噛みが浅いからキャノピーが浮き上がってグラグラだー!Σ(゚д゚;)

おまけに、タッピングビスだからネジ山がもう使えない状態で増し締めは不可能ときたもんだ!o(;△;)o

・‥…━━━☆・取りあえず、手持ちの少し大き目のタッピングビスに交換ヾ(;´Д`A

Imgp2245


接着剤大量投入、ギブスして2日間放置、なんとかなりました(;´Д`A ```

Imgp2238


内部構造をネジで固定です。

Imgp2239


こんな感じになりました。

Imgp2240


プローブはめ込み、この部分は脱着式でお好みにより、飛行状態(プローブ収納)か、給油状態を選べるそうです。

取りあえず今は邪魔なので外しておきます。

Imgp2246


次にモーターの取り付け、

Imgp2248


こーして、こーして

Imgp2250


こうなりました。前回と同じ作業なのでサクサク進みますね。

これで12号の完成です。


« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 | トップページ | 永遠なるドラ猫  F-14TOMCAT その8 »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫  F-14TOMCAT その7:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 | トップページ | 永遠なるドラ猫  F-14TOMCAT その8 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29