« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 26 | トップページ | ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 »

2015年4月21日 (火)

永遠なるドラ猫F-14TOMCAT その6

TOM CATです。
今回から定期購読の方はイッキに4号分を送ってくるようです。
まぁ、少しでもまとめて作った方が効率は良いのしょうが・・・・ヾ(;´Д`A

Imgp2205


それではまず、10号より作業内容は『左の航空灯を取り付ける』です。

Imgp2206


飛行機には昔から国際法でいろいろ決め事があります。翼端の赤、青(緑)のライト、主翼、機体横に所属国のマーク、などです。

Imgp2207


10号のパーツはこちらです。主パーツはLEDなのですが・・・・

Imgp2208


絶縁チューブが短すぎる!配線がむき出し!ハンダが甘い?グラグラで今にも切れそう・・・

Imgp2209


取りあえず補修・・・・なんだかなぁ~(# ̄З ̄)

Imgp2210


点灯テスト、これで点かないようなら返品です。

Imgp2211


赤い明りが点きました。取りあえず、良しとしましょう。

Imgp2212


ライトのレンズです、向きがあるので注意です。

Imgp2213


LEDを差し込みます。

Imgp2214


アルミフレームのこの位置にセットします。

Imgp2215


機体裏側から

Imgp2216


もう1回点灯テスト、しっかり点きました。(*゚▽゚)ノ

この後、パーツ№10-003をはめ込むのですが、ちょっと問題が発生、ここは後回しにします。

とりあえず10号の完成とします。

Imgp2218


続いて11号

Imgp2219


作業内容は『右主脚ランディングギア扉を取り付ける』です。パーツはこちら、あっとそうそう!

Imgp2220


こいつを忘れずに!前回の訂正通知です。

前回も行った作業ですので簡単ですね。

Imgp2222

シャフトをこの位置まで差し込んでおいて、

Imgp2223


11-003の扉を用意しシャフトを押し込んでいく、結構ちからが必要なので、ドライバーやラジオペンチなどで押し込みます。

Imgp2224


脱落、抜け防止用の溝がある所までシャフトを押し込んで完了です。

Imgp2225


同じ、要領で後ろの扉も取り付けます。

Imgp2226


アルミフレームにネジで固定します。

Imgp2227


これで11号の完成です。
両翼のランディングギアの格納扉の取り付け完了しました。

                   ・・・・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


          

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 26 | トップページ | ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫F-14TOMCAT その6:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 26 | トップページ | ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 27 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29