« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 31 | トップページ | ハコスカGT-R 2ドアハードトップ その5  1/24タミヤ »

2015年6月15日 (月)

永遠なるドラ猫 F-14TOM CAT その10

トムキャット・・・作ります。

Dscf2040


Dscf2041


今回内容が薄いので18~21号までイッキにいきます。o(*^▽^*)o

まずは18号

Dscf2042


パーツはこちら、左主翼上面です。
18号の作業はありません、このまま保留となります。

続いて19号(゚▽゚*)

Dscf2043


パーツはこちら
作業内容は『左主翼のスポイラーを取り付ける』です。

Dscf2044


この大きさの違う小さな翼を先ほどの18号で保留にした主翼に取り付けます。

Dscf2047


Dscf2049


主翼を裏返しにして、スポイラーのヒンジを主翼に置いていきます。

Dscf2052


ヒンジはとっても細く、小さいです。それと接着はしないので外れやすいです。取扱い注意ですね。(゚ー゚;

19号はこれで完成です。

続いて20号、パーツはこちら、

Dscf2045


20-001 プリント基板、20-002 リード線8線、コネクター付 20-003はモーターですね、20-004はモーターにとりつける歯車、それと取り付けネジとなっています。

作業内容は『左主翼の完成』です。

Dscf2054


17号まで製作した主翼を用意、

Dscf2055


いったん取り付けたラックのカバーを取り外します。

Dscf2056


次に基板とリード線を用意し、基板の8ピン用のコネクターに差し込みます。

ピンは細いので注意しながら差し込むと・・・・

Dscf2057


ぎやー!!

ピンに押し出されて、リード線が全部抜けてしまいました~~!(/□≦、)

コネクターの不良品?だよねこれ!リード線がコネクター内でしっかりロックできないようです。(-_-X)

Dscf2058


何とか修正して基板に取り付けました。

Dscf2059


主翼に基板を取り付けます。リード線を潰さないように配線します。

この基板には小さな接触スイッチも付いていてフラップ用のモーターの入り/切るを行うようです。

Dscf2060


翼端灯のコネクターを基板に取り付けます。

Dscf2062


次はこのマイクロモーターに歯車を差し込みます。

Dscf2064


モーターを主翼にセットし、カバーを付け、ネジで固定します。
これでフラップを稼働させるラック&ピニオンの完成です。

Dscf2065


モーターのコネクターを基板に差し込みます。
こう言ってはなんですが・・・作りがとってもヤワです。2~3回動かせば壊れそうです。

完成しても動かさない方が無難のようです。(||li`ω゚∞)

Dscf2066


16号と19号の保留パーツを用意します。

Dscf2067


このスポイラーは手動で動くようにしますので接着はしません。

Dscf2069


主翼の上下を重ねます。後に動作確認をするのであくまでも仮乗せです。

Dscf2070


これで20号までは完成しました。左主翼の完成です。

Dscf2046


尚、21号のパーツです。右主翼下側です。作業はありません、このまま保留となります。

                   ・・・・本日ここまでヽ(´▽`)/

          

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 31 | トップページ | ハコスカGT-R 2ドアハードトップ その5  1/24タミヤ »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

日本超人気ブランドコピーブランド時計激安通販専門店
2021年最高品質時計コピー、国際ブランド腕時計コピー、
業界唯一無二.世界一流の高品質ブランドコピー時計。
高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、
ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中
商品の数量は多い、品質はよい。
海外直営店直接買い付け!
製品はされています高品質と低価格で提供!歓迎新旧顧客お願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫 F-14TOM CAT その10:

« ランボルギーニ・カウンタックを作ろう 31 | トップページ | ハコスカGT-R 2ドアハードトップ その5  1/24タミヤ »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28