« スターウォーズ AT-STのジオラマを作る 完結 | トップページ | 戦艦大和製作記 その2 »

2015年9月29日 (火)

戦艦大和製作記 その1

Dscf2207


老後の楽しみにと以前に購入してそのまま保存していたデアゴスティーニの「戦艦大和をつくる」をそろそろ手を付けようと思います。

デアゴスティーニも保障期間とか、エラー部品の交換とか怪しくなってきそうだし
ネットで諸先輩方の製作記、および作品を見ていると早く作りたくなりました。

このシリーズは全90号で完結となります。自分の購入したこの大和は「改正版」として第2次の発売となった物です。

Dscf2244


シリーズガイドを見ると1/250スケールで完成時、全長105.2㎝x全幅15.5㎝x全高28.9㎝、重量3.2㎏の巨大な模型です。

材質は船体は木製パーツ、艦橋、砲塔などは金属パーツとなっています。

尚、大和の姉妹艦である武蔵にも改造可能であるとのこと。(◎´∀`)ノ

一番うれしいのはディスプレイケースもプレゼントとして付いてくる・・・ふつうならケース別売り、で3万円ぐらいしますよ。


Dscf2208


因みにこれが創刊号、ボンドとパテとヤスリがオマケでついています。

Dscf2209


そしてこれが第2号・・・

艦船模型ははじめてだし、しかもこんな大型だし、しかも木製だし・・・さてどうなることになりますか・・・(゚ー゚;

まあ気長に楽しみます。

            ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/

« スターウォーズ AT-STのジオラマを作る 完結 | トップページ | 戦艦大和製作記 その2 »

戦艦大和製作記 デアゴスティーニ」カテゴリの記事

コメント

結果、時刻はもっぱらiPhoneで どちらかと言うと、特定の分野に特化した専門的モデル (軍用モデル) の投入から高級ラインへシフトする経営と思われるが、ミネタリー的なファッショナブル志向がウケており、万人ウケするような時計ではない。
なんで、小栗旬と、書いたかいい訳をすると、『OTONA GLICO』の新CM『25年後の磯野家』第5弾をネットで、チラッと見たからです。
各買取店の公式サイト等を参考にし、以下の項目ごとに加点方式にてランキングを作成しました。
お互いに別々の道を歩んでいきましたが、大学を卒業して再会し、時計に対する熱い情熱を形にし、時計ブランドを設立したそうです。
実際の査定額・買取価格は、商品の状態や買取時期により変動する点ご留意ください。
お持ちのウイスキーの最新買取価格はお電話・メール・LINEまたは店頭にてご確認ください。
仮に一次市場 (新品相場) で、ブランド側が新しいモデルを少しずつ価格上昇させたとして、売っていくとしよう。
新品価格が数十万円のレンジに集中しているブランドなので、リセールにおいてはまずまずと言ったところである。
先日、ご新規男性のお客様より、人気ブランド時計のベル&ロスの時計を高価買取させて頂きました。
皆様のお申込み、心よりお待ちしております。
事前に明確なご案内ができたことで、お客様にとってもよりよい取引ができたようで弊社としても嬉しい限りでございます。
状態に関しましては、何度かご使用されていたとの事でしたが、大きな傷もなく、非常に綺麗な状態だった事から買取金額も出来る限り頑張らせて頂きました。
何でも高額で買取りいたします。
上記の図は、オークデータ を使って、約 5 年間の中古相場のトレンド表を記載しておいたが、徐々に平均落札額が上昇している。
二次市場で売られる高額なモノは、稀少性のあるもの以外を除いて、ブランド力がモノを言う。
リサイクルショップの場合、情報の少ないアンティーク・希少な ベル&ロス の査定には向かない場合があります。
こちらから連絡をして、申し訳なさそうな話し方ではなく、淡々と明日届く予定ですが?
学生時代の旧友と理想の時計を創るために創業した良いエピソードに事欠かない「ベル&ロス 」である。
スイスメイドウォッチの伝統を受け継ぎながら、より過酷な条件下で使用するプロフェッショナル向けの時計を開発するメーカーとして誕生した『ベル&ロス』。
ただ何年か経過した使用感のあるモデルは、総じてリセールは高くない。
ただメカニカルなデザインが好きな人にとっては、最良なブランドと言え、同じカテゴリーである 「ミネタリー」 のデザインの捉え方には 「ベル&ロス」 の方がストレートで好感が持てる。

スーパーコピーウブロ時計 https://www.yuku006.com/About3.aspx

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和製作記 その1:

« スターウォーズ AT-STのジオラマを作る 完結 | トップページ | 戦艦大和製作記 その2 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31