« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その20 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その22 »

2015年12月 5日 (土)

永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その21

Dscf2589


43号いきます。(*^-^)

パーツ紹介

Dscf2592


キャノピーの製作です。作業内容は『キャノピーヒンジ部の組み立てと取り付け』です。

Dscf2633


ああ!久しぶりのお目見え、12号までで製作したコクピットとキャノピーです。

保管していた箱からだしました。

Dscf2629


まずはこのパーツのダボを

Dscf2630


こちらのパーツの穴に差し込みます。ダボは折れやすいようなので慎重に押し込みました。

組み立てガイドには記載はないのですが、自分は少量の接着剤を使用しています。

Dscf2631


ふたつのパーツが組みあがった所です。

Dscf2634


これをコクピット後方の穴に滑り込ませます。

Dscf2635

まえに飛び出ている三角形のピンをコクピット後席のフットレスト後ろのレール状の溝に通します。

Dscf2636


取り付けたパーツが落ちないようにコクピットを裏返しにして、ヒンジ部分を取り付けます。

Dscf2637


ネジ2本でヒンジを固定します。

Dscf2638


Dscf2639


この様に稼働します。

Dscf2640


次にキャノピー後方にあるこの突起を

Dscf2641


さっきのパーツのこの穴に差し込みます。

Dscf2642


Dscf2643


キャノピーの開閉動作の確認です。問題はないようです。(゚ー゚)

なおこのキャノピーの開閉も電動のギミックとなります。
これで23号は完成です。(。・w・。 )

         ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その20 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その22 »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その21:

« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その20 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その22 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29