« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その36 | トップページ | 戦艦大和製作記 その21 »

2016年5月15日 (日)

永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その37

Dscf3292


さて、トムキャットの続きです。(゚▽゚*)

ではパーツ紹介68号から
Dscf3296


67号とパーツ内容は同じですが右側用のモーターとなります。

作業内容は『右水平尾翼ギアの取り付け』となります。

Dscf3310


作業内容は前回と同じなので割愛します。( ̄○ ̄;)!

これで68号の完成です。

最後に69号のパーツ紹介

Dscf3298


水平尾翼のパーツです、作業内容は『左水平尾翼の組み立てと取り付け』です。

Dscf3311

小さな接触スイッチ付の基板を機体に取り付けます。

Dscf3312


場所はここ、機体を裏側にし、全回次取り付けた左水平尾翼モーターのユニットに取り付けます。

Dscf3313


接触スイッチがモーターのカムの後ろに来るようにセット

Dscf3315


ネジで固定します。

Dscf3316


モーターのコネクターと 69-002のケーブルコネクターを基板に差し込みます。

Dscf3317


水平尾翼は 69-003 と 69-004 の2枚合わせとなります。

しっかりボンドで接着します。接着剤が乾くまでしばらく放置( ̄▽ ̄)

Dscf3318


固まったら機体に装着します。

Dscf3319


モーター側の欠け穴に

Dscf3320


掛け部を合わせるように尾翼の欠け棒を差し込みます。

Dscf3321


また調整とかあるかもしれませんので、接着はしません、ただ差し込んであるだけです。

これで69号の完成です。

Dscf3322


片側だけですが、水平尾翼が付きました。( ̄▽ ̄)

   ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その36 | トップページ | 戦艦大和製作記 その21 »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その37:

« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その36 | トップページ | 戦艦大和製作記 その21 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29