« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その47 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その49 »

2016年9月 2日 (金)

永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その48

Dscf3702


トムキャット84号です。

Dscf3708


パーツはこちら、作業内容は「左ノズル外部の組み立てと取り付けなど」です。

Dscf3787


ノズルの組み立て前に「アレスティング・フック」を取り付けます。81号で保管したパーツを準備します。
ちなみにアレスティング・フックとは空母に着陸するときに空母滑走路に張り出したワイヤーのスピードブレーキを引っかけるフックの事です。

Img_0369


Img_0435


艦上戦闘機であるゼロ戦にももちろん付いていました。(゚▽゚*)

Dscf3788


81号で組み立てたフックに81-006のパーツを瞬間接着剤で接着します。

Dscf3789

こんな感じです。

Dscf3790


機体裏面のこの穴に少量の瞬間を塗ります。

Dscf3791


固定完了( ̄▽ ̄)

Dscf3792


81-007を用意します。

Dscf3793


差し込むだけでは不安なので接着剤を少々・・・

Dscf3794


次にフィンを用意

Dscf3795


左右に取り付けて完了です。

84号製作モ長くなりそうなのでここで一回終了します。

永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その49に続く・・・(゚▽゚*)


« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その47 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その49 »

F-14 TOMCAT 製作記 アシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その48:

« 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その47 | トップページ | 永遠なるドラ猫   F-14TOMCAT  その49 »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31