« 三菱スタリオンGSR-Xその3 フジミ1/24 | トップページ | 三菱スタリオンGSR-X完成  フジミ1/24 »

2017年2月12日 (日)

戦艦大和製作記 その37

Dscf4233


現在、71号~73号あたりです。

Dscf4231


前回、カーボン紙で位置決めした位置に艦首前部に小物を取り付けました。

Dscf4232


同じ様に後部甲板に小物を取り付け、艦載機の移動用のレールを真鍮線で表現します。

Dscf4254

主砲に手すりを取り付けます。平面図を参考にしてΦ0.5のピンバイスで穴を開け、Φ0.5の真鍮線を叩き込みます。
高さを4ミリに合わせます。

Dscf4255


付属された手すり用の糸がなんとなく太すぎた感じがしたので、家にあったこのミシン糸を使おうと思います。

Dscf4254_2

瞬間接着剤で接着しながら巻き付けていきます。この後艦体色で塗装します。


Dscf4252

第二砲塔と第三砲塔に上部には銃座が付きます。が、このように大きな段差がります。1ミリのプラ板を貼って段差と接着面を稼ぎます。


Dscf4242


Dscf4241

艦橋に前回作ったシールド付の2連銃器を取り付けます。


Dscf4244

副砲の制作です。この部分に測量器を取り付けるのですが、


Dscf4246

取付穴が塞がっていて取付できません。


Dscf4248

取付穴をゴリゴリ広げます。

Dscf4250


このくらい広げないと入りません。

Dscf4251

はい、スッポリと入りました。この作業を副砲2台分、4個の穴を広げます。ヾ(;´Д`A

副砲の仕上げはまた次回に・・・(^-^;

Dscf4257


Dscf4256_2

主砲に銃座が付きました。うーカッケェ( ̄▽ ̄)

Dscf4262

後部第三砲塔に仮置きしてみました。いいじゃん!

   ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/

« 三菱スタリオンGSR-Xその3 フジミ1/24 | トップページ | 三菱スタリオンGSR-X完成  フジミ1/24 »

戦艦大和製作記 デアゴスティーニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和製作記 その37:

« 三菱スタリオンGSR-Xその3 フジミ1/24 | トップページ | 三菱スタリオンGSR-X完成  フジミ1/24 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30