« ドイツ重戦車タイガーⅠ 完成 タミヤ1/35 | トップページ | フェラーリ330P4 その2 フジミ1/24 »

2018年10月 9日 (火)

フェラーリ330P4 その1 フジミ1/24

次はこれ行きます。
Dscf5540

1967年デイトナ3位入賞26号車

エッチングパーツ入り、シルクスクリーンデカール、上級者向け!これに挑戦したいとおもいます。

Dscf5541


上の画像はエッチングを使った事例・・・というかインスト

Dscf5543


この時代のフェラーリといったらホイールはゴールドでしょう!ネットで見る330Pはゴールドのスターホイールを履いていますがこれはしっかりシルバーメッキされています(;;;´Д`)

まぁ箱絵もシルバーですが・・・やっぱりゴールドがよいですねぇ

めっきが付いたままではのちの塗装に影響が出ますのでこのメッキは剥がさないといけません。

通常、メッキ剥がしには『キッチンハイター』を使うのがモデラーさんたちの常識なのですが・・・

Dscf5548


今回はこれを使ってみます。「パイプユニッシュ」いわゆる排水管の汚れを落とすやつですね。ドメストでもいいと思います。

Dscf5545


まずはクリップにつけて

Dscf5547


うすめ液に漬けてジャブジャブします。綺麗なうすめ液ではもったいないので使い古しの筆洗い用で十分です。

Dscf5549


乾燥したら2~3倍に薄めたパイプユニッシュの中に漬けます。

Dscf5544

これが作業前の画像

Dscf5550

10~20分で綺麗にメッキは解けて無くなりました。

この後塩素臭いので水でよく洗浄して乾燥させます。

このパイプユニッシュは何回も使えますのできちんと密閉できる容器で保管します。

なんならこのまま排水管の清掃しても良いのではないでしょうか?(o^-^o)

Dscf5554

これで心置きなくゴールドに塗装できました。( ̄▽ ̄)

   ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


« ドイツ重戦車タイガーⅠ 完成 タミヤ1/35 | トップページ | フェラーリ330P4 その2 フジミ1/24 »

プラモデル 自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ330P4 その1 フジミ1/24:

« ドイツ重戦車タイガーⅠ 完成 タミヤ1/35 | トップページ | フェラーリ330P4 その2 フジミ1/24 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31