« フェラーリ330 P4 その8 フジミ1/24 | トップページ | フェラーリ330 P4 その10 フジミ1/24 »

2018年11月 9日 (金)

フェラーリ330 P4 その9 フジミ1/24

Dscf5590


さあボディの製作です。

あらかじめサフを吹いておいたボディを仮に被せてみます。

Dscf5591


古いレーシングカーでボディカウルはリベット留めです。このキットはそこらへん、忠実に再現していますね!

リベット・・・萌えます( ̄▽ ̄)

Dscf5592


うーん・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ この後付けフェンダーミラーの段差が気になります。

Dscf5540


箱絵ではフェンダーと一体化していますね。修正します。

Dscf5600


パテ埋めします。

Dscf5601

耐水ペーパーでならして、段差が分からなくなるよう加工します。

Dscf5610


ボディの塗装に入ります。フェラーリはモンザレッド、これが良く似合います。

Dscf5611


デカールを貼ります。ドア部分の曲線と分割線がむずかしい!!(/□≦、)

マークセッター、マークソフターを使ってドライヤーで温風を吹き付けながらボディに馴染ませます。

Dscf5612


一部シワが残りましたが、よく見ないと分からないレベルなのでこのまま進めます。

このまま3日ほど放置して完全に乾燥させます。


Dscf5613

Dscf5615


デカールの保護とボディの艶出しの目的でこの上からウレタンクリアーを吹きます。たっぷり垂れる寸前まで
厚塗りします。(*^-^)

Dscf5614


このまま3日ほど自然乾燥させます。

   ・・・本日ここまでヽ(´▽`)/


« フェラーリ330 P4 その8 フジミ1/24 | トップページ | フェラーリ330 P4 その10 フジミ1/24 »

プラモデル 自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ330 P4 その9 フジミ1/24:

« フェラーリ330 P4 その8 フジミ1/24 | トップページ | フェラーリ330 P4 その10 フジミ1/24 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31