« 紫電改「前期型」その1 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 »

2019年7月22日 (月)

紫電改「前期型」その2 ハセガワ1/48

Dscf6232

取りあえず仮組みしていきます。マスキングテープでペタペタ

さすが飛行機模型のハセガワ、いい仕事していますね。

Dscf6233

大きなパーツを整形していきます。
そうそう忘れていませんよ(・_・;)

Dscf6224_20190722130501
これです。点検ハッチの削り取り

Dscf6235
もうゴリゴリと削っていきます。

Dscf6236
削り取った後、目の細かいペーパーでヤスリキズを消して
消えてしまったラインをスジ掘りして修正していきます。

Dscf6237

気が早いのですが、先に銘板を作成、アメリカのコードネーム
ジョージも入っています。

Dscf6234
まずはコクピットから始めます。

パーツの切り出し

Dscf6239
塗装とウェザリングを少々

Dscf6238
メーターパネルのデカールを貼り、デカール保護のトップコート
をしておきます。

Dscf6240
あと手前の隔壁を付ければコクピットの完成です。

   ・・・本日ここまで(#^.^#)

« 紫電改「前期型」その1 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 »

プラモデル 飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫電改「前期型」その1 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30