« 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その5 ハセガワ1/48 »

2019年8月 5日 (月)

紫電改「前期型」その4 ハセガワ1/48

Dscf6251

塗装完了です。裏面はジュラルミンの無色なのでちょっと暗めの
シルバーで塗装です。

上面、下面の境界線のぼかしがうまくいかなくて難儀しました。

Dscf6252
風防の窓枠も塗装できました。マスキングを外すときは
うまくいっているかいつもドキドキですがうまくいったようです。

多少のはみ出しは想定内です。爪楊枝の先を使って
削り取ります。カッターなどの固いもので削ると透明ガラス
部分にキズをつけてしまいますので防止のため爪楊枝を使います。

Dscf6253
主脚の製作。油圧ブレーキ配管のみ真鍮線で増設

Dscf6254
主翼に取り付けて様子を見ます。まぁ不満は多々ありますが
これで進めます。

Dscf6255
あー!主脚を付ける前に識別帯を塗装するのを忘れていた。

Dscf6257
苦労してなんとかマスキングして識別帯の黄色を塗りました。

Dscf6256
うん!いい感じ(^O^)

Dscf6257
自動空戦フラップを下げた状態で取り付け。
落下増槽の取り付け。

Dscf6258
大分完成に近づきました。ちなみにパイロットはキットに付属
していませんでしたが、以前製作したタミヤの月光のフィギュア
が余っていましたので乗せてみました。

   ・・・本日ここまで(#^.^#)

 

 

« 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その5 ハセガワ1/48 »

プラモデル 飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫電改「前期型」その3 ハセガワ1/48 | トップページ | 紫電改「前期型」その5 ハセガワ1/48 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30