« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月

2022年7月23日 (土)

ポルシェ911ターボ リベンジミッション その5 タミヤ1/24

Dscf7842

報告です。長年愛用していたタミヤ製のエアブラシがとうとう破損してしまいました。修復不可能でしょう。もう15年以上使ったいたものです。

長い間ありがとう・・・(T_T)

幸いクレオス製のエアブラシがあるので支障は無いのですがこの際、中華製の安い物をもうひとつ購入しようと思います。

Dscf7843

ボディの再塗装完了今度はじっくり乾燥させます。

そのあとウレタンクリアーを吹きました。

Dscf7845

今度は必要最小限のマスキングで筆塗で窓枠を仕上げます。

Dscf7846

うまくできました。

Dscf7847

ガラスを入れてリアのテールライト用のレフレクターを塗装していてまたやらかしました。

塗料がこぼれて流れだしてしまい変な声の悲鳴をあげました。(ーー゛)

リカバリーできるかな?

Dscf7848

テールレンズ、ウインカーなど燈火類の塗装

   ・・・本日ここまで(^_^.)

 

 

ポルシェ911ターボ リベンジミッション その4 タミヤ1/24

内装、シャーシは代替終わったので集中してボディに取り掛かろうと思います。

Dscf7836

ブラックのサフェーサーを耐水ペーパーで研磨して下地を作ります。

Dscf7843

ボディを塗装、色はパールグリーン。きれいな色です。ポルシェに合うと思いませんか?

Dscf7837

ボディをマスキングして窓枠などゴム系モールドの塗装

Dscf7839

ここでまたやらかしました。画像ではわかりにくいですが。

マスキングをはがしたらテープの糊(?)模様のようなものが塗装を荒らしています。

Dscf7840

リカバリーしてみます。荒れた塗装を軽くペーパーでならして軽く部分塗装

Dscf7841

窓枠も汚い。結局再塗装したボンネットも気に入らない塗装面になりいさぎよくやり直します。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

 

 

ポルシェ911ターボ リベンジミッション その3 タミヤ1/24

さて、このキットのリベンジをはじめて3回目のブログ更新、今の所順調です。

Dscf7829
シャーシ裏の塗装。インスト指示通りであまり特記することはありません。

今回このポルシェはなるべくインスト通りに組み立てることを目標にしています。

何もしなくてもこのタミヤのポルシェはカッコいいですから。

Dscf7830

足回りとエンジン塗装とマフラーの取り付け
シャーシは完成です。内装の続きをしていきます。

Dscf7832

ステアリングの製作、中央のポルシェエンブレムのデカールを貼ります。

Dscf7833 

Dscf7835

ダッシュボードを取り付けました。メーターデカールを貼った後透明プラスチック板を張り付けてメーターの奥行を出しました。

Dscf7834

シャーシと合体しました。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

 

 

2022年7月16日 (土)

ポルシェ911ターボ リベンジミッション その2 タミヤ1/24

内装を作ります。

Dscf7823

まずはシート。裏側は肉抜きされているので埋めます。

Dscf7824

プラ板で大きな穴を埋めた後パテを盛り隙間を埋めます。

Dscf7826

乾燥したら整形します。

Dscf7827

シャーシの塗装ここも色分けしますのでマスキングします。

Dscf7828

内装の塗装

Dscf7831

組み立てていきます。足元にカーペットを敷きました。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

ポルシェ911ターボ リベンジミッション その1 タミヤ1/24

Dscf7795

次はこれ、ポルシェ911ターボ

じつは昔作ったことがあるんです。今見ると恥ずかしいほどもいろんな所失敗しましていつかリベンジしようと・・・

がんばって再挑戦します。(-_-メ)

Dscf7796

キットの洗浄から

パーツ数はたいしたことはありませんが一体化されているパーツが多くその分塗装時の色分けが大変なキットです。

Dscf7798

Dscf7797

サフを吹きます

Dscf7799

ボディの1回目のすてサフ。乾燥後、整形、修正していきます。

Dscf7800

乾燥待ちの間にホイールの塗装をします。このマスキングがまた面倒なんです。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

 

 

2022年7月14日 (木)

零式水上観測機11型 完成 ハセガワ1/48

やっと完成です。それではご覧ください。

Imgp4020

Imgp4031

Imgp4024

Imgp4026

Imgp4032

Imgp4028

Imgp4022

今回は定番もの深緑ではなくグレーで塗装してみました。

どうなるかと思いましたがなにげに気に入りました。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

2022年7月11日 (月)

零式水上観測機11型 その8 ハセガワ1/48

Dscf7818

Dscf7817

翼端燈を取り付けます

Dscf7819
機体を汚します

Dscf7820

ディスプレイ用のスタンドを作りました。板をヤスリで磨き黒く塗装しただけ

これで十分でしょう。

Dscf7821

排気管にスス汚れなんかつけて爆弾を下げました。

Dscf7822

後方機銃を取り付けてこれにて完成です。

次回、完成撮影とします。

    ・・・本日ここまで(^_^.)

 

 

零式水上観測機11型 その7 ハセガワ1/48

Dscf7813

デカールを貼ります。少し劣化感を出したかったのでペンキ剥がれみたいな

Dscf7814

排気管も熱で錆びた感じに

Dscf7815

いつものようにプレートも作ります

Dscf7816

アンテナ取り付け、もうエッチングパーツはいやだ!ピンっと張れない!

   ・・・本日ここまで(^_^.)

2022年7月 3日 (日)

零式水上観測機11型 その6 ハセガワ1/48

サフェーサーがかわいたらスカイグレイを全面べた塗です。

Dscf7806

デカール作業、デカール貼りやすいようにまだ翼は付けていません。

Dscf7807

Dscf7808
スミ入れ用の塗料を全面に塗ります。

Dscf7809

エナメル溶剤を染み込ませたティッシュで余分な塗料をふき取ります。

Dscf7810
モールドがしっかり浮き上がりました。

Dscf7811

キャノピーの風防の塗装。このマスキングがまたメンドクサイ

Dscf7812

コクピットの完成(^_^.) 使いこなされた機体の感じもいいです。

   ・・・本日ここまで(^_^.)

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28